賃貸管理、空室対策あれこれ日記

株式会社エスワンプラス~札幌でアパートマンションの管理会社を営む新米社長の思うこと、いろいろな出来事を書いていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宅建協会、消費者センター

すっかりブログの更新をさぼっていました。今更ながらあけましておめでとうございます。って遅すぎですね。

さて、先日退去を検討しているご入居者が事前にどのくらいかかるか知りたいということでお部屋の原状回復について現調、説明しました。
クッションフロアの汚破損の張り替えがガイドライン上、施工単位が原則部屋単位となることに御納得がいかないようで、「宅建協会」「消費者センター」に相談しました。

ここまではよくある話ですが、その時の相談員が不動産屋の言うとおりに従ったら損するよ、とか単価はもっと安くなるんじゃないか、と言われたと言うんです。

そう言ったかどうか、また、ほんとに相談しているのかどうかはわかりませんが(結構カマかけてくる方もいるようです、そりゃ払わなくてすむなら誰だって余計に払いたくないですもんね)、もし、そう言ってないとしても、不動産業者は悪徳だ、気をつけないとぼったくられる、との一般的な印象から相談者によっては、自分に良く解釈してしまう方が必ずいると思います。

私も宅建協会、消費者センターにどういう対応しているのかを、確認のために電話しました。返答はもちろん一般的なガイドラインを説明し、最後はガイドラインに法的拘束力がないので、貸主、借主の示談ですよ、との説明。

あたりまえの答えですが、くれぐれも相談者のとらえ方が千差万別であることをを十分考慮して誤解のないよう説明頂くよう口を酸っぱくして主張しておきました。実際どんなやりとりがあったのかなぁ。
関連記事

| 原状回復 | 17:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これからの時期TVやラジオでも賃貸物件の入退去に関して余計な企画をやりますね
だから退去者も過敏になるのではないでしょうか

たしかにやりすぎの管理会社もあるようですが

| Burn | 2012/02/03 19:02 | URL |

>不動産業者は悪徳だ、気をつけないとぼったくられる、との一般的な印象から相談者によっては、自分に良く解釈してしまう方が必ずいると思います。

…これは残念ながらそうかもしれません。不動産業界に限らず、どの世界でも“ウマいことばかり言う”営業マンってのはいるんですけれど、こと不動産については賃貸と言えども金額が金額なので、よりマイナスのイメージが拡大しちゃうのかなぁと。
 まぁ、一昔前ならクレーマー、今ならモンスター○◆なんてなのが増えたようですから、あながち、業界の人間だけの問題ではないでしょうけれどね。

| tatsusae | 2012/02/03 22:03 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ガイドラインがあっても結局法的拘束力がないので、返って混乱を招いているようにも感じます。

| sone+ | 2012/02/07 18:29 | URL |

Re: タイトルなし

中には絶対敷金は返してもらうという意気込みで明らかな過失の汚破損まで「生活してればしょうがないしょ、自然損耗でしょ。」という方もいらっしゃいます。正直つかれちゃいます。

| sone+ | 2012/02/07 18:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mmmfukuhara.blog33.fc2.com/tb.php/77-cc23db36

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。